女の子に人気のヘナ商品カタログ

女性の髪を自然に染めるヘナ商品

髪結い(かみゆい)は江戸時代から明治にかけての理髪業に従事する人を総称する言葉で、今の理容師のこと。香料で香りを付けた物は、香油、頭髪香油とも呼ばれる。髪油(かみあぶら)とは、頭髪用の油。栗毛・金髪・赤毛などの比較的淡い色の毛髪はコーカソイドに見ることができる。他方、女性の髪は長いことが比較的多い。アラベラに求婚していたペトレが、戯れに彼女の髪の房を断りなく切り落とし、結果として生じた諍いが両家の対立を招いた。男性の髪結いは、武士のように月代を剃る髪型が庶民に流行した江戸時代初期には誕生したと思われる。古代より染料として様々な動物ヘナ、植物から抽出した天然色素が用いられてきた。日本髪を結う際には欠かせない鬢付け油・梳き油や、主に男性用のポマード・チックなども含む。椿油、丁子油、オリーブ油、ミネラルオイル(鉱物油)といった物単品か、混合したもので、髪の色艶をよくし、形を整え、扱い易くする為に用いる。染料(せんりょう) とは、溶媒(普通は水である)に溶解させて布や紙などを染色するのに用いられる有色の物質をいう。また栗毛はモンゴロイドにも見られ、金髪・赤毛はオーストラロイドにも見ることができる。毛髪をはじめとするヒトの体毛には、白色・淡褐色・赤褐色・黒色など実に多様な色がある。 日本髪 整髪料 ヘアケア かみあふら。長くする、同じ長さに揃える、固まりをつくる、編むなどの様々な手を加えて作られるが、スキンヘッドのように毛髪を利用しないスタイルも髪形のバリエーションの一つとして認識されている。『髪結い伊三次(かみゆいいさじ)』は1999年4月から9月にかけてフジテレビで制作・放送された時代劇ドラマ。
[PR]



# by ffoee587 | 2010-06-12 11:25

天然の染毛料だから安心して使えるヘナ商品
by ffoee587
プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧